テーマ:過去問

センター試験対策_認識、を英語で、perception

perception パーセプション:知覚すること、・・・という認識 現代の子ども時代、若者という認識は、どのように形作られたのだろうか? というときに使っている。 2010年センター試験より 英検1級単語対策 英語上達の近道 忙しい人の5分間英語 イギリスウェールズ思い出し笑い_英国の文化、習慣 イギリスblo…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センター試験対策_多様化する、を英語でdiversify

diversify ダバーサファイ、ダイバーサファイ :・・・を多様化する、・・・に変化を与える 名詞だと、 diversity ダバーサティ、ダイバーサティ:(通常、aをつけて)多様性 人種の多様性などにも使う。 環境関係の話題、人種の話題になると、頻繁に出てくる単語。 そのほかの単語 cater 1)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センター試験対策_the former the latter 前者と後者の英語

前者、後者、という英単語 the former フォーマ:1)時間的に前の、先の、2)二つのうち順序が前の、初めの We prefer the former plan to the latter. 前出の計画のほうが後者のより好ましい。 この例文の、to の使い方も、要チェック。 the latter レタ:二つのうち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センター試験英語対策_人が物を大好きである。be fond of

have a penchant for の言い換えを選ぶ問題。 答えは、 be fond of 人が物を大好きである。 そういえば、ずっと前に習ったような・・・ 使わないので、忘れていました。 penchant 強い好み(フランス語より借用語) 英検1級単語対策 英語上達の近道 忙しい人の5分間英語…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センター試験対策 talk into/out of

talk sb into ・・・をするように・・・を説得する。 talk sb out of ・・・をするように・・・を説得する。 例文。 She tried to talk him out of leaving. (オックスフォード現代英英辞典) 彼女は出て行かないように彼を説得しようとしました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

センター試験対策1知っているようで知らない発音 smooth heart

smooth スムース 私は、ずっとスムースだと思っていました。 スムーズと最後はにごるんです。 サンタナの「スムーズ」あれも、語尾にごるんですね。 にごらないのは、 length 長さ、など。 earn 稼ぐ heart 心 の母音。これも違う。 earn 口をあまり大きく開けずに、少しあいまいに発音…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不手際、を英語で。blunder

blunder ブランダ 不手際、大失敗 間違い、誤りの中でも、 「愚かさや無知が原因の大失敗」 という意味で、まったくうれしくない言葉。 2010-2 英検1級試験問題より。 英検1級単語対策 英語上達の近道 忙しい人の5分間英語 イギリスウェールズ思い出し笑い_英国の文化、習慣 イギリスblog。ニュースな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more